107系


◆小山車両センターの107系

日光線のみで活躍をする0番台。大概の同車には霜取用としてパンタグラフが増設されたりと日光線対策の車両となっている。
 
◆高崎車両センターの107系100番台

この塗装の車両は群馬県内の線区(上越線・両毛線・信越線・吾妻線)で活躍している。写真はラッシュ時のみ見られる107系6連。

両毛線を走行している107系100番台。100番台でも前期車(戸袋窓有り)と後期車(戸袋窓無し)の2種類が見られる。

信越線を行く107系100番台。

東北線小山駅〜黒磯駅で活躍する107系。両毛線直通列車に充当される事が多い。
高崎地区107系・動画コーナー…【発車停車駅間(井野→新前橋)

inserted by FC2 system